in 学生ローン

学生ローンを利用した人は経歴に残る?

学生ローンの利用は、個人信用情報機関に経歴として残ります。しかし、個人信用情報は原則として銀行などの金融機関しか見ることができませんので、周囲の人にバレてしまう心配はありません。また、金融機関も自由に見ることができるわけではなく、原則として本人の同意が必要になります。

学生ローンが経歴に残るのだとしても、ただ利用をしていたというだけでは、マイナスにはなりません。延滞をせずに返済をして、きちんと完済をしたなら、むしろ良いイメージをもたれることもあります。クレジットカードの利用実績と同じで、延滞をしていると不利になりますが、期日を守ってきちんと返済をしていたなら、むしろ有利な記録となります。

ただし、学生ローンおすすめは実際のところ消費者金融なので、場合によっては不利な経歴となることもあります。例えば、銀行に就職をするときに、消費者金融の利用履歴がある人は採用されないという噂もあります。延滞をせずに利用をしていても、消費者金融を利用していたということに対してマイナスのイメージを持ってしまう人もいます。銀行への就職を希望している学生の人は、なるべく学生ローンや消費者金融は利用をしないほうがよいでしょう。

しかし、銀行への就職を希望しているというケースはむしろ例外と言えるでしょう。一般企業への就職を希望している人なら、学生ローンを利用しているという経歴は知りようがないことなので、就職活動には影響しません。また、学生ローンを完済してからおよそ5年が経過すれば個人信用情報からも記録が消えます。